アラサー男、ひたすらもがく

映像を作るのも見るのも大好きな人が、就労移行支援に通いながらの日々を書き残しています。

内と外(就労移行支援利用二ヶ月と四周目)

f:id:n_kouhei:20190326214453j:plain

お久しぶりです。

 

少しブログを休んで何をしていたかというと、ひたすら就労移行支援での動画の試行錯誤をしていました。

 

今日は通院でお休みだったので、昼過ぎに帰宅してテイクアウトしたチキンクリスプを2つとチーズバーガーを1つ食べ終わった頃には少し横になって、気がついたら21時前でした。

 

 

 

伝えたい相手に届ける前に

 

現在、制作中の動画ですが、利用者さんと支援員さんの反応を見つつ、極力利用者さんの反応に着目して作っています。

 

結局、支援員さんが喜ぶのはどうしても画面が派手だったり、動きの大きいもので、本来見て欲しい利用者さんに届く前にボツになることが多々続いています。

 

悔しい思いや苦い思いもしつつ、支援員さんと利用者さんの両方の反応が良いところまで折り合いがとれた動画を作れたらと気持ちをシフトするのに必死です。

 

何種類もパターンを出して、管理するのも大変になるくらいは作ったので、日々達成感はあるのでそれだけが救いです。

 

 

 

パラメーターの暗記を忘れてたので、外部記憶装置はiPad Proに任せる。

 

動画を作る際にこういう表現をしたかったなって時に、どういう数値と参照するレイヤーをどう配置してたかなと思い出せないことが多々続いています。

 

投薬の副作用なのか、単純に毎日制作と勉強の繰り返しで記憶を呼び出すのが困難になっているのか。

 

ひとまず対策として、自分の頭の中だけで記憶せずに動画化したり、メモアプリをフル活用してアーカイブの作成をしたり、外部に自分自身の記憶を移す作業が増えてきました。

 

こういう時にiPadのストレージを256GBにしててつくづく良かったと思いました。

オフラインでも確認できるようにしようとすると、どうしてもストレージを使うので、こういう時にストレージを使えるのかとしみじみ思いました。

 

今後、益々記憶は外部装置に任せて、自分の頭の中を少しでも軽くして他に割けるだけの容量を常に用意していければと思います。

 

 

 

 

後書き

 

久しぶりに遠方から友人達が来るので、会うのが楽しみです。

現状を全て話しているからか、何も構えることなく会えるので、思いっきりリフレッシュして来ようと思います。