アラサー男、ひたすらもがく

映像を作るのも見るのも大好きな人が、就労移行支援に通いながらの日々を書き残しています。

カラフル (就労移行支援二ヶ月と二週間目が過ぎました)

f:id:n_kouhei:20190316011822j:plain

昔の恋人との再会

 

二人の通う共通のお店で昔好きだった人との再会。

好きだけど、付き合うには向いていなかった。

お互い遊び盛りだし、特定の人とずっといることを求めていなかった。

いや、ただ付き合い続けられない言い訳をしているだけか。

 

独り身でいる事を楽しく感じ始めてからは上っ面の恋だけしかしていないように感じます。

 

だけど、短い間だったけど付き合ったことは良かったと思う。

 

昨日再会した時に、朝まで一緒にいないかと誘いがあったけれど、もう恋愛感情がないまま肌を重ねるのも後で虚しくなりそうだったので、そのまま過去の気持ちもこれから付き合う事がない事も心の中に閉まって『サヨナラ』の挨拶をして別々の道へ進みました。

 

また再会しても、一緒にご飯を食べたりお酒を飲むまでの関係でいられたらと思う。

 

-----------------------------------

 

朝までカラオケ

 

昨日は終電を逃して、夜の街を歩きながらオフィス街を抜け、『私もこういう街に住んで出勤する生活がしたい』と強く思いました。

 

そこから更に歩くと繁華街で黒服と酔っ払った楽しそうなサラリーマンやOL風の男女達を横目に通り過ぎていきます。

 

場所柄、高級店が多いからか、普通のサラリーマンやOL達よりも仕立ての良い服を着てはいるが、立派な大人の服とは対照的に心は学生の頃に戻ったかのように無邪気な笑顔と共に沢山のネオンが輝く看板を掲げた店へと姿を消していく。

 

そのまま若者がどんどん増えていく景色に変わり、大声で歌いながら歩くサラリーマンの後ろを歩きつつ、最終的にいつも通ってるジムの支店でシャワーを浴びて、ヒトカラを満喫しました。

 

色んな人たちがいて、色んな街を歩いて、色んな生き方があっていいんだと思いながら始発の電車の中でブログの下書きをしていました。

 

就労移行支援ですが、それもまた色んな人たちや場所や生き方が混在してていいんだと思います。

 

 

-----------------------------------

 

 

価格以上の価値

 

メガネを新調しました。

JINSのネットでアウトレット価格になる前から欲しかったモデルがあって、ようやく買えました。

 

同じ街で二つのJINSの店舗に行ったけれど、欲しいモデルをスクショした画像を見せたところ1軒目のJINSでは在庫を調べるどころか、ディスプレイに並んだメガネからご自由に選んでくださいと言わんばかりのあしらいを受けました。

 

ただ、店舗が変わればどうなるのか?と気になりました。

 

そこで、同じ駅で1キロほど離れた店舗に行ってみました。

 

そこで先ほどと同じように、このモデルを探してるのですがとスクショの画像を見せたところ、二人がかりの店員さん達で必死になって探していただきました。

 

古いモデルなので、店頭の棚の隅の奥に隠れていて、ようやく見つかった時には嫌な顔ひとつせずに色のラインナップを見せてくれたり、視力測定も徹底的にしてくれた上に、『店舗で買うとアウトレット価格より少し高くなりますがいいですか?』と訪ねてくれたりと、先ほどの店舗とは大違い。

 

一生懸命探してくださった事や、丁寧な対応とアドバイスも含め、その体験と共に新しいメガネとこれから付き合う事になります。

 

ネットで買うとできない体験と、同じチェーン店での違いがある事を知るキッカケもできたし、担当してくださった店員さん達にはたくさんお礼を伝えてお店を出ることができました。

 

 

追記

 

今日の更新は『Stars in the rain / Aimer』を聴きつつの更新でした。

書き留めたブログを見返していると、色々な人の姿や街の光を見ていると観覧車を見ているような感覚になったので、今日の画像は観覧車をイメージしてみました。

 

youtu.be

 

35秒過ぎ辺りから曲が始まります。

 

どうやら今日は風邪っぽいので、ジムにエスケープできないですが、代わりに映画に没頭して朝を迎えようか。