アラサー男、ひたすらもがく

映像を作るのも見るのも大好きな人が、就労移行支援に通いながらの日々を書き残しています。

人前で大恥を晒した結果

f:id:n_kouhei:20190304024121j:plain

こんばんは。

みなさん週末はどうお過ごしでしたか?

 

私はというと、久しぶりにお酒を飲んで、

帰りの電車で沢山の視線を集めながらひたすらカバンの中に虹色の放物線を描いていました。

まだカバンを綺麗に掃除できていないので、明日の朝水洗いしてベランダに干そうかと思います。

 

公共の場で沢山の大衆の面前で迷惑かけて大恥かいて思ったこと。

 

『もう周りの目を気にしてしまうのをやめよう』

 

と。

 

同時にこの曲がずっと頭の中で響いていました。

 

Witch

Witch

  • provided courtesy of iTunes

 

思い当たる節が多々あるから思わず目を背けたくなるような歌詞が次から次へと続く一曲です。

 

『キミはどうしたいんだい?』

と、聴くたびに何度も何度も問われているように感じる一曲です。

 

それに今回の件を踏まえて、月に二回くらいはバカになる日を作ろうと思いました。

 

さすがにカバンを汚さない方法でバカになりたいと思います。