アラサー男、ひたすらもがく

映像を作るのも見るのも大好きな人が、就労移行支援に通いながらの日々を書き残しています。

エフェクト 3Dメガネ 色収差

f:id:n_kouhei:20190210192103j:plain

連休も半ばに突入。

寒波が到来していると予報があったけれど、夜中にジムに行く際もの凄い冷えるようになったと肌で実感しています。

 

一昨日辺りから夏用の綿100%のステテコをボトムのインナーとして履いてジムに行っています。

 

土曜の夜もランニングマシンで歩いていると40分過ぎた辺りから、擬似的な色収差の作り方がどうだったか思わず気になって、なかなか思い出せない。

 

色補正関係で複数のレイヤーを用意して、それぞれに色をつけて重ねる手もあるけれど、エフェクトの3Dメガネでパパッと擬似的に作れたよね?って思ったので過去のプロジェクトファイルを見返してみると発見。

 

こういう時にバックアップを取ってて良かったと思いました。

 

f:id:n_kouhei:20190210192100j:plain

最初はずっとテキストレイヤーに直接かけて試行錯誤してたけれど、なぜか色収差が起こらない。

 

プロジェクトファイルを見返して、

1 調整レイヤーに対してレイヤーマップをレフトライト共に適用

2 3Dビューを赤 青に設定

3 シーンコンバージョンで横に、縦揃えでは縦に色収差を発生可能

までたどり着けました。

 

これで残りの連休はマスクの復習に集中できそうです。

 

後はブログのテーマを変えたので、背景色をFFFFFFから少し暗めに設定しないとブログの背景との境界があやふやになる事を作り終わってから気がついた。

 

まぁ、これも発見ですね。