アラサー男、ひたすらもがく

ADHD(精神障害者手帳2級)の私が就労移行支援事業所に通う経過についての記録など

就労移行支援事業所=自習室orコアワーキングスペースじゃないかと解釈してみました。

f:id:n_kouhei:20180928220223j:plain

f:id:n_kouhei:20180928220220j:plain

今日は動画の背景の質感作りについて勉強していました。

光を使った陰影だったり、テクスチャーをのせて奥行き感を出したり、

グラデーションで微妙に色を変えたりと、できることが多くて面白い!

 

わかりやすく、画像で質感ありとなしを作ってみました。

今回は絵のふちに対して微妙にグラデーションがかかるように調整しただけですが、

それでも見え方が全然違うなと作りながら思いました。

 

逆に、どんな場面でどの質感を使えばいいかもまだまだわからないことの連続なので、

試行錯誤しつつ身につけていきたいと思います。

 

__________________________________________

 

 

就労移行支援事業所=自習室orコアワーキングスペース。

 

と自分なりに感じる機会が増えてきました。

 

Wi-Fiも自由に使えて、ウォーターサーバーもあって、自分が勉強したことを相手にわかりやすく伝える練習にもなる。

相手にわかりやすく伝える練習ができるっていうのは、今までもこれからも必要になってくることなので、そういう場を提供してもらえてると考えたらかなり良い環境だと再認識しました。

 

それに改めて自分自身の頭で考えて、

現状、何ができて何が必要か?

今後、何を伸ばしたいか?

将来、どういうキャリアパスを形成したいか?

を自らの意思で考えながら選択して作業するのが好きなんだともつくづく思いました。

 

 

話はズレますが、他の利用者さんがどんなことをしているのか把握しきれてないけれど、また一人何をしてるのかもわかったし、来週にでも少し話しかけてみようかと思います。

 

 

そして、事業所で大量にアマゾンプライムの動画をダウンロードしたので、休日はじっくり見れそうです。

ピンタレストでも大量に画像保存したからレイアウトやデザインの勉強もできるし、

映像編集ソフトのチュートリアルの動画もダウンロードしたので、遊びと来週に備えての勉強をとことん満喫したいと思います。