アラサー男、ひたすらもがく

ADHD(精神障害者手帳2級)の私が就労移行支援事業所に通う経過についての記録など

タンスに寝かせたボトムに再び挨拶をする為に

f:id:n_kouhei:20180828010307j:plain

メタボリックからの解放運動

 

投薬療法も少しずつ落ち着きを見せてきて、便が固くなる問題はとりあえずビオフェルミンS錠を試してみたところマシになってきました。

 

 

少しずつ血便の解消も見えてきたところで、この数ヶ月運動をお休みしてたおかげでお金の代わりに脂肪がプールされてました。

 

なので、今日は早速ちょっとしたウォーキングから運動を再開していました。

 

ちょうど大きい公園が3キロくらいの距離にあるので、街中の変化や公園で蝉の音を聞きつつ、残りの貴重な夏を謳歌していました。

 

ふと、ウォーキングしていると体調を崩したての頃を思い出していました。

当時は東大和市玉川上水駅近くに住んでいて、よく東大和南公園でウォーキングして、スーパーのいなげやで買い物したりしてたなってことも思い出していました。

 

今の時期だと、南公園の屋外プールも開いててよく行ったなということも思い出しつつ、目の前の腹回りの肉を見た瞬間に現実に引き戻されました。

 

 

 

心体技 

 

 

今回の画像につながりますが、心の動きと体の動きってEがあるかないのかの違いなんだなと単語を見つつ考えていました。

 

それが影響したのか、今日はウォーキングの効果で心も体もスッキリしました。

 

帰宅してすぐ寝ちゃったので、おかげでこんな時間に起きてしまったという問題もありますが、徐々に調整したいと思います。

 

落ち着いた時にでも、技も更に磨きをかけられる体力と精神力を取り戻したいなと思いつつ、軽く散歩して明日も就労移行支援に行こうと思います。