アラサー男、ひたすらもがく

ADHD(精神障害者手帳2級)の私が就労移行支援事業所に通う経過についての記録など

就労移行支援7日目と副作用と楽しみの交差点。

 どうも、こんばんは。

就労移行支援に通えば通うほどに楽しいことも辛いことも新しい発見もある今日この頃。

 

どうにもこうにも、まずは投薬の副作用が辛いCry...

現在通っている就労移行支援事業所通所までの電車の中で吐き気と目眩と立ちくらみに耐え、先日は軽くブラックアウトしたので、どうにか意識を保つのに必死です。

 

まぁ、障がいの等級が2級になるくらいの処方箋と考えれば察しという感じか。

と、同時に就労移行支援事業所で『会話を満喫したい』とか『こういう演出で製作したい』とか『通所できてる』という自信をつけられたりと想像したら、どうにか踏ん張れます。

 

今の所、利用者さんも職員さんも大好きなので、これからも通いたい気持ちが強いです。

 

それとは関係ない話だけど、A型とかの就労移行支援事業所ってなぜか短い時間なのに体力を削られる不思議。

前々から気になってたけれど、A型や就労移行支援事業所のテナント自体が水道設備が悪かったり、空気が汚い所に当たる確率が100%なので、それが原因なのか?と振り返って考えていました。

現に今の事業所の水道でコップを洗う時にしばらく水道を出してから洗って使わないと腹を下すという事件があったし。

 

 

見えないところで誰かが誰かの為に動いてくれてる

 

職員さんも、利用者さんも双方含め、今の環境をよくする為に頑張っている姿が徐々に見えてきました。

というか、私が自分自身のことで手一杯だったから見えてなかっただけなのかもしれないけれど。

 

今回の画像はADHDの私が就労移行支援は誰の為という疑問符をつけない問いかけのメッセージをつけてみましたけれど、利用者さんや職員さんとか関係なしにその場にいる人全ての為なのかなとブログを書いてる内に自分なりに回答が出ました。

 

ADHDの文字のサイズからして、いかに自己主張が強いかも露呈してしまう画像となりました。

 

 

 

土日は勉強三昧

 

今週の土日は復習したい内容がてんこ盛りなので、ゆっくりと復習したいと思います。

タスク表としては優先度が高い順に

・トラッキングの復習

・ParticularのBounce設定についての復習

・気になる動画の分析と模倣訓練

あくまで目安として、気軽にやっていこうと思います。

 

酒に溺れて休日を終わらせる可能性もあるし、次の2週間の内に復習して動画に落とし込みたいと思います。