アラサー男、ひたすらもがく

ADHD(精神障害者手帳2級)の私が就労移行支援事業所に通う経過についての記録など

就労移行支援1日目。

とうとう通い始めました。

 

就労移行支援に!

 

初日の感想としては、

・見学時に一緒に会話が弾んだ人と再会できた。

Wi-Fi速度早くて、OSやアプリのアップデートも速く、動画を使った学習も快適。

・久しぶりにストラテラ40mgを飲むタイミングに出遅れて、ずっと気持ち悪かった。

 

最後は自業自得ですね、ハイ。

 

まだまだ交通費の問題は気になるけれど、こればかりは支給されるまではなんとも言えないか。

 

自習室を契約したりノマドをするよりかは経費も削減できるので、あればラッキーくらいに

思えない!

この辺りはケチケチしていますね。

 

それよりも、一緒にいる人達が楽しいというのは大きい。

会話が苦手な人はそっとして欲しいサイン票みたいなのがあって、自己申告できるし、

作業中や勉強中だけは話しかけられたくない私も活用してみようかと思います。

 

f:id:n_kouhei:20180714100935j:plain

文字に縁をつけるのは好きじゃないけれど、

可読性(読みやすさ)を重視してつけました。

 

 

話は戻りますが、卒業というか、就職が決まる人とかの具体的な就活内容とかも情報収拾できるし、自分もどういう就活方法でいくかとかの話もできました。

 

それに各自がどういうことを勉強してたりするのも聞くと知らないことの連続で、とにかく面白い。

 

わからないからこそ面白い、それを理解できるかどうかは自身の知識や経験にもよるけれど、私は知らなかったとしても刺激になるので面白いです。

 

 

通所日の前日は寝るのが深夜3時くらいになって、朝8時起きだったからか、帰りに夕方のスーパーで唐揚げの一番大きいサイズを買って自宅で食べ終える途中で寝付いてた。

ブログ更新したかったのに!

と、朝思ったけれど、一度記事も寝かせてから公開するのも良いのかなと、すぐ後悔した時と今日みたいに寝かせた時の差を考えていました。

ABテストっちゅう奴ですね(ちょっと違うような気もするけど

 

 

最後に、昨日のうちに作ったフリー素材壁紙です。

シェイプに対してチョークをかけて、液体のようにくっついたり離れたような表現にしています。

 

昨日の就労移行支援を通所した際に、始まりと同時にここを離れないといけない時期はくるけれど、それでも一度繋がった縁は一つの空間の中で漂うというのを表現してみました。

f:id:n_kouhei:20180714102041j:plain

グーグルアナリティクスを導入してないので、モバイルが多いのかPCが多いのかがわからないけれど、様子を見てはiPhoneサイズも作ってみようかと思います。

 

両方作る手もあるけれど、流石に今は辛いCRY〜

 

今日は土曜日ということもあり、天気も良いし、窓から外を眺めて外に出た気分になろうかと思います。